Web制作の技術情報を中心に、WordPress、jQuery、CSSなどの情報など幅広く発信中。Web制作スキルや知識のアウトプットブログです。

Sedori Plan

jQuery

Web初心者がjQuery クリックをするとコンテンツが表示されるしくみを実装する方法(サンプル付き)

投稿日:

Web初心者がjQuery クリックをするとコンテンツが表示されるしくみを実装する方法(サンプル付き)
今回は、web初心者向けにクリックをするとコンテンツが表示するjQueryを実装します。

photo credit: Poe Tatum via photopin cc

jQueryを動かすために STEP1

head内にいつもおなじみののコードを書いてください。

<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.10.2/jquery.min.js"></script>

実際に動く記述を書きます STEP2

	$(function(){
		
		//最初から非表示
		$('dd.detail').hide();
		
		$("dt.title").click(function(){
			$(this).next().slideToggle();
		});
	});

$('dd.detail').hide();
最初からコンテンツを非表示にするための記述です。
非表示ではなく、表示させたい場合はこの記述を削除してください。

HTMLを設置します STEP3

CSSを記述します STEP4

<style type="text/css">
li{
	list-style-type: none;
	line-height:1.6;
}

.title{
	cursor: pointer;
}
</style>

見た目のためのCSSでもありますが、
1点 タイトルをクリックするときに「クリックができる」とわかる表示をつけるためにcursorを付けました。

まとめ

[サンプル] jQuery クリックをするとコンテンツが表示されるしくみを実装する

サンプルのソースをコピーしても動きます。

※firefox、クローム、IEで動いていることを確認しております。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
しん

しん

Webサイトの構築、プログラムを制作しています。中小企業、個人のホームページの制作、更新作業も承ります。 仕事以外はバスケをしたり、ジムで筋トレしております。 映画/海外ドラマ/プログラミング/バスケ/トレーニング/カナダ/カメラ・写真

-jQuery

Copyright© Sedori Plan , 2019 All Rights Reserved.