友達からホームページ制作の依頼は困るので断っている理由

友達からホームページ制作の依頼は困るので断っている理由

友達にホームページの制作を言われますが、結構困ります。ホームページ制作に関する知識もなければ相場もわかっていないし、たぶん友達価格で作ってという依頼だと感じてしますので何か理由をつけて断っています。

photo credit: STOP night via photopin (license)

要望が多い

以前、時間もあったのでどんなホームページを作りたいのか聞いたことがあるのですが要望が結構多い。

  • 自分たちで更新したい
  • 掲示板もつけてね
  • facebook、ツイッターとも連動したい
  • カッコいいの作って
  • 動くホームページがいいな
  • 今週中に作ってくれる?

と要望だけはすごい。たまたま仕事で使う簡易ホームページ制作の資料を持っていたので友達に見せたら

え? ホームページってこんなにするの?

もちろん、価格が書かれていて価格だけを見ての返事です。当然、価格をみて依頼してくる友達はいないですけどね。

友達が会社の依頼として発注する場合

会社として仕事を発注する場合は、受けます。個人で依頼してくる友達は断っています。

なぜ友達の依頼を断るのか?

わたしが友達の依頼を断る理由は過去にトラブルにあったからです。

ページ数は10ページほどで掲示板付のWordPressを先輩からの依頼で無償で作りました。お世話になっている先輩からの依頼なので無下に断れず、引き受けてしまったのですが作るからにはちゃんとしたものを納品したいというのがありました。

ページに入れ込む原稿、写真などをエクセルに指示を書いて渡して、●●日までに返信してくださいとしたのですが期日にもなっても原稿・写真が出されないので「いついただけますか?」と連絡をした。

あ~ ごめん忘れとった。適当にテキスト入れといて。
あと写真も何でもいいからね

実際の仕事でもこれをやられると本当に困るんです。

こちらで一応考えて、テキスト・画像をいれて見せると「う~ん、何か違うんだよね」と何がどう違うのか聞くとテキストが違うだの、写真はここの会社と同じ写真を使ってほしいなどなど。著作権とか考えてない依頼が多いのですね。

まとめ

ちゃんとした依頼はしっかり引く受けますが

  • 相場を考えない価格提示
  • 制作に協力がない
  • 常識がない(画像・テキストは他の会社と同じ内容でと依頼される)

などあるので友達個人の依頼は受けないようにしています。でもとりあえずお話は聞くようにはしていますけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*