【プラグイン】Category Limitation(ユーザーごとに投稿カテゴリを指定できる)

【プラグイン】Category Limitation(ユーザーごとに投稿カテゴリを指定できる)
先日、仕事でポータルサイトを構築しました。

複数人で運用するサイトなので、記事の投稿のときに「カテゴリーに間違えなくチェックを入れること」が少し課題でした。人間なのでミスはあります。カテゴリーにチェックを間違えると意図したところに表示されないのでできればこのミスをなくしたい!

カテゴリーを制限するプラグイン」がありました。

photo credit: katiew via photopin cc

カテゴリーを制限するプラグイン

Category Limitation

http://www.is-p.cc/wordpress/plug-in/category-limit/364

ユーザー毎に投稿できるカテゴリーを制限するプラグインです。

ユーザーが誤って別のカテゴリーに投稿しないように制限させます。
慣れていないユーザーが間違って別のカテゴリーに登録したりする事が無いように初めからカテゴリーを限定していれば楽ではないか、と。

具体的なイメージとしては、スタッフブログ。
従業員Aは従業員Aのカテゴリーにしか投稿できないようにします。

サイトからダウンロードしてFTPでプラグインフォルダにアップロードしてインストールしてください。

Category Limitation 設定方法

Category Limitation

管理画面→「設定」→「Category Limitation」の項目があったらインストールOKです。
自分のサイトではないので黒く塗りつぶしていますが、親カテゴリー、子カテゴリーたくさんあっても、ユーザーごとにカテゴリー入力を制限できます。

複数人で管理するサイトの場合は、こういった便利なプラグインは本当に助かります!

【プラグイン】Category Limitation(ユーザーごとに投稿カテゴリを指定できる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*