行きつけの美容院の店長さんがお店をもつためwebのコンサルを始めました。

行きつけの美容院の店長さんがお店をもつためwebのコンサルを始めました。
行きつけの美容院の店長さんがこのたび独立することとなって、webコンサルをすることになりました。
お互い年齢が近いこともあって話が合っているのでいつも美容院に行ったときは楽しくお話しができる間です。

かれこれ、10年ぐらい同じ美容院で店長さんに髪を切ってもらっていました。
いつもわたしが「そろそろ独立じゃないですか?」など冗談で言ってたら本当に「実はお店を出すために準備しています」ってお話になってweb関係のコンサルを引き受けました。

photo credit: Apaché via photopin cc

かかる費用

かかる費用
最低限かかる費用は出してもらって、わたしは利益関係なくコンサルするって約束して店長さんにはお客さんで、もしWebサイトを作りたいという人がいたら紹介してねってお願いだけしました。

photo credit: blu-news.org via photopin cc

ヒアリング

ヒアリング
最初にやったことはヒアリングです。出店する場所はこちらで決めれないのですが異業種でECサイトの運営をやっていたりするのでWebサイトに来てもらうためにアクセスだったり、クーポンを発行したり、予約システム、看板、あとはチラシをなどお話しました。

photo credit: SalFalko via photopin cc

店舗の場所

リアル店舗の場合だと「場所」が大事になってきます。

  • 交通のアクセス
  • 駐車場の有無
  • 出店場所のライバル店の存在

場所に関して言えば、上記のようなことが大事になってくると思います。名古屋の場合、栄だと美容院が多くあります。同じ建物の中に2、3件美容院がある場合もあるので競争が激しいところにわざわざ行かなくてもいいと思うので郊外にお店を構えたほうが良いのでは?と伝えて、駐車場もあるとうれしいなどお客さん目線でお話をしました。

この辺は店長さんが決めることなので何かの参考にしてもらえればと思いました。

ホームページ・facebookページ

ホームページ・facebookページ

場所もロゴ(お店の名前は決まっています)も決まっていなかったので、最初は1ページのホームページ(コンセプト)だけ用意して、あとはfacebookページをまず作りました。

早急にロゴを作って名刺・看板も作らないとね!

photo credit: blakespot via photopin cc

リアル店舗への集客

どこも一番これが難しいですよね。

自分自身が美容院に行くときって何を参考にするか?って考えたとき

  • 場所から美容院を探す
  • クーポンから探す

この二つが多いかなって思いましたので、

Webサイトを作るときは「場所 + 美容院」で検索されたときに1ページ目で表示されるように目標を立てました。美容院の名前で検索されるようになったらうれしいですが、まずは場所から検索されるようにしないといけないです。

また、クーポンがある美容院を探す人がいると思うのでホットペッパーとかに出すことも提案しました。新しく出すお店なので名前を知ってもらわないとね!

予約システム

予約システム

美容院は予約システムで管理すればお客さんの流れがスムーズになりますのでこれは必須ですね。過去に予約システムを作ったことがあるので美容院用に改修しました。

photo credit: wenzday01 via photopin cc

店舗のインターネット関係

店舗のインターネット関係
売上管理などをするパソコン・インフラも用意しました。

photo credit: photosteve101 via photopin cc

まとめ

webコンサルって言いましたが、あまりたいしたことはやっていません。
ホームページ作って、facebookページ作って、ロゴ作って、看板、名刺、検索されやすいようにしただけですね。

美容業界を知らないので、とりあえず意見とかを言って何かの参考にしてもらえればと思います!的な感じでやってます。店長さんとは年齢も近いし頑張ってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*