30歳過ぎてカナダに観光ビザ以外で長く滞在するためにはどうしたらいいか聞いた

30歳過ぎてカナダに観光ビザ以外で長く滞在するためにはどうしたらいいか聞いた

わたしはカナダに20代前半に2年間留学していました。30歳半ばになってももしいけるのであればカナダに移民をしたいと思っていますが現実には厳しいですね。なので長く滞在したいと思っています。

そこで今回はカナダに10年以上住んでいて向こうの会社に勤めている友人にどうすれば30歳を過ぎてもカナダに長く滞在できるかを聞きました。

photo credit: good to go via photopin (license)

ビザとは?

そもそもビザとは何でしょうか?日本でパスポートを取得したらどこの国でもいけるんじゃないの?という方へビザの説明をします。

ビザとは入国許可書みたいなものです。なのでビザがないと入れない国もありますが日本の場合はビザが無くても入国できる国があります。

カナダであればビザ無しで3ヶ月間滞在できる観光ビザがもらえます。3ヶ月しかいられないのでビザが切れたらすぐに退去してください。

ビザの種類

他の国も同様だともいますがいくつかビザの種類があります。

  • 観光ビザ
  • 学生ビザ
  • ワーキングホリデービザ
  • ワークビザ

この4つがあります。観光ビザは先ほど言いましたが3ヶ月です。

学生ビザ

海外へ留学する前に事前に通う学校を決めてお金を振り込んで確認が取れたら色々書類が送られてきてカナダの空港でビザがもらえます。

私が留学していたときは半年の学校に通うだけでビザが1年分もらえましたが今では多くはもらえません。厳しくなりました。

ワーキングホリデービザ

1年間のビザがもらえて30歳までの人なら申請ができるビザです。発行数が決まっているので人気の国だと早めに募集が終わってしまいます。

ワークビザ

就労ビザです。働けるビザはワーキングホリデービザ、ワークビザですが、以前までは学生ビザではバイトも出来ませんでしたが今ではバイトをしてもいいみたいです。留学生を経験した私からいうとバイトをしている暇がない。勉強が忙しくて毎日レポートを書いていました。

これが一番厳しいですね。よっぽどのコネとかない限りもらえないです。

30歳過ぎて少しでも長く滞在するためには?

30歳を過ぎてカナダに長く滞在するためには4つのビザの中からだとかなり厳しくなります。

  • 年齢が30半ばなのでワーキングホリデービザは使えない
  • ワークビザがもらえるようなコネがない
  • 移民の試験を受けれるほど英語力はない

そうなると必然的に学生ビザになりますね。半年以上の学校に行くならビザが発給されますので6ヶ月以上学校に通えば30歳過ぎてもカナダに長く滞在できますね。

学校に入るとして街の小さな英語学校ではなく、大学付属のESL、EFLに入って試験をパスしていくと大学に入りやすいです。大学を卒業すると3年間働けるのでその間に移民の試験受けて移民をとるのが一番いいみたいです。

大学に入るまでが大変で、さらに卒業するのも大変なのでお金も時間もかかります。30歳過ぎてカナダに移住を考えている人は、大学を卒業が一番速いし、英語も取得できるのでオススメです。

30歳過ぎてカナダに観光ビザ以外で長く滞在するためにはどうしたらいいか聞いた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*