新国立競技場の建設費2500億円は高いよ

オリンピックだけに使われませんがオリンピックのために2500億の競技場は高いな。2500億円の競技場を作って倍ぐらいに返ってくるならいいけどね。

予定では2019年に完成させて、2019年のラクビーワールドカップで使う予定だったので五輪組織委員会の会長の森喜朗さんは学生の頃ラクビーをやっていたので世間が「高い、高い」って言われようが建設したかったんだろうな。

安藤忠雄氏「日本の総力を挙げて、ゼネコンも思い切って、『日本の国のためだ』と言ってもらわないと。」

安藤忠雄氏

デザイン採用を決めた審査委員会で委員長を務めた建築家の安藤忠雄氏。
建築家って建設費用とかわからないのかな。はっきりとした値段がわからなくても大体の値段がわかるような気もするけど。。。

ホームページのコンペに参加するときデザイン、作った際の値段をもってコンペに参加するんだけど競技場のデザインにコンペに参加する人は競技場のデザイン、建設するならかかる費用を言うんじゃないのかな。

実際にはアイデアのコンペなんですね。こんな形でいいなあというコンペなもんですから、徹底的なコストの議論にはなっていないと思いますよ。なぜならばそれほど図面がきっちりあるわけじゃないですから。

安藤忠雄氏

「デザインを決めたからあとは作るだけ。作る費用がどんなにかかろうが作ってね」って言ってるみたいですね。

デザインが決まっていざ、建設にかかる費用を計算したら
1300億円→3000億円→1852億円→1699億円→1625億円→2520億円

日本の総力を挙げて、ゼネコンも思い切って、『日本の国のためだ』と言ってもらわないと。

安藤忠雄氏

引き受ける建設会社の人もやりたくないでしょう。やるなら利益ほしいよ。審査員ってギャラとかもらっているのかな。こういった発言するならギャラ返してほしいし、自分は一切お金出さないんだよね。

URL「ゼネコンの人たちも、もうからなくても『日本の国のために頑張る』と言ってほしい」「徹底的なコストの議論にはなっていない」

誰もが「おかしい」と思っている

猪瀬さんも

言ってるし、私も高すぎると思ってる。

森喜朗「国がたった2500億円出せなかったのかね」「何を基準に『高い』と言うんだね」

森喜朗「国がたった2500億円出せなかったのかね」「何を基準に『高い』と言うんだね」

いや、2500億円って高いだろう!

「高い」って判断するのは比較対象があって高いから高いって言ってるんです。

オリンピックメインスタジアム建設費

2000年 シドニー五輪 572億円
2004年 アテネ五輪 360億円
2008年 北京五輪 525億円
2012年 ロンドン五輪 583億円
2016年 リオ五輪 440億円
2020年 東京五輪 2520億円

東京五輪だけ突出してますがな。過去の競技場の建設費を比べるのが普通だし、参考にしますよね。森さんの「何を基準に『高い』と言うんだね」はどこを見ていっているのか説明してほしいです。

森さんが全額出してくれるならいいですよ!

URL森元総理「国がたった2500億円出せなかったのかね」

新国立競技場の計画を白紙に戻す

安倍総理大臣の「計画を白紙に戻す」でメインスタジアムの建設が止まりますが、過去の建設費から考えると500~700億円の間で決まりそうかなと私は予想しています。

白紙に戻したのだから審査委員会で委員長の安藤忠雄氏を解任して他の人にやってもらいたい。もし彼がギャラをもらっていたのなら当然ギャラは返還してほしい。

新国立競技場の建設費2500億円は高いよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*