一味唐辛子と七味唐辛子の使い分けを知った!

一味唐辛子と七味唐辛子の使い分けを知った!

先週、外食をしたときにテーブルの上に一味唐辛子と七味唐辛子が置いてありました。一味唐辛子と七味唐辛子の違いぐらいは知っていますが使い分けは知らなかったので調べてみました。

一味唐辛子

一味とは唐辛子のみ

七味唐辛子より辛い。
一味より七味唐辛子のほうが辛そうなイメージですが一味のほうが辛いです。

用途

七味唐辛子とは

蕃椒(唐辛子)、白薑(生姜)、紫蘇、山椒、陳皮、胡麻、麻種を薬味とし加えたものです。

一味は唐辛子のみなので単純に辛いですが、七味はいろんな薬味が入っているので辛さだけじゃなく風味が増します。

用途

まとめ

辛さを求めたいなら「一味唐辛子」を使う。
辛さは一味よりも少ないけど、風味を増したいなら「七味唐辛子」を使えばいい。

うどんには、絶対一味唐辛子と言う人もいれば、いやいや七味唐辛子でしょと言う人もいる。使い分けが出来ればOKですね!

今日から違いがわかる人ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*