2014年にやったほうが良い7つのこと

2014年にやったほうが良い7つのこと
2014年が始まって2週間がたちました。
新年の最初は気持ちがなんかリセットされて「今年はやるぞ!」と言う気持ちになりますね。

2014年は、2013年以上に成長して良くなるにはいろんなことに挑戦していく必要があると思っています。

2014年にやるべきことを紹介したいと思います。

photo credit: thomasstache via photopin cc

新しいスキルを学ぶ

新しいスキルを学ぶ
新しいスキルを学ぶことは、自分自身の価値が上がります。

Web制作会社に勤めていた頃、社内にプログラムが出来る人がいなかったので、Javascript、PHPを勉強してそこそこできるようになりました。今までプログラム案件が入ると外注の会社にお願いしていた部分が社内で対応できるようになりました。

1年間頑張ってきて上司と社長の面談のときに、給料アップの交渉ができました。スキルアップは、自分自身の価値を高めます。

Web業界に限らず、スキルアップは自分自身の価値が上がります。

photo credit: Denish C via photopin cc

弱点を改善する

苦手なものは苦手ですね。得意なことだけやっていたいのが本音です。フリーランス、独立など考えている場合は、苦手でもやらないといけないです。

わたしの場合は、Photoshopを使うのが苦手です。
デザインをする場合は、fireworksかイラストレーターで作っています。

他会社と協力する場合、デザインデーターがPhotoshopで作られたり、作ってほしいと要望があるときに時間がかかってしまいますね。

Photoshopを使いこなせるようになると、作業時間が早くなるので自分の弱点を克服したいです。

目標設定

目標設定
毎年のことですが、誰でも新年の目標を決めますね。

例えば、以下のような目標を立てたとします。

  • 営業を頑張る
  • 今年は10kgのダイエットを頑張る
  • 彼女を作る
  • 給料アップ

「今年は10kgのダイエットを頑張る」

この目標を立てたときに、計画目標を考えます。

  • どれぐらい運動に時間が取れるのか?
  • 食事制限は?
  • 月にどれぐらいペースで体重を落とせばいいの?

これぐらいのことを思いつきます。

しかし、しっかりとした計画がないと行き当たりばったりの行動になってしまって、結局目標を達成することができません。また、無謀な目標設定も同じです。

しっかりとした計画を考えると

  • 1週間に3回ジムに通う
  • 食事の制限はしないけど、食べる時間は21時以降は食べない
  • 毎日体重計に乗って体重チェックする
  • ジュースは控えて、お茶・水を飲むようにする
  • 1ヶ月ごとにスケジュールの見直し

など、考えられます。

いろいろ目標がありますが、ゴールから逆算すると計画を立てやすいです。

photo credit: sirwiseowl via photopin cc

良い習慣を身につける

習慣って良い意味で怖いですね。慣れてしまえばなんともなくなってしまいます。

例えば、毎朝5時に起きる習慣をつけようとします。
最初の1、2ヶ月は眠たくてしょうがないですが、続けているうちに身体が慣れてしまいます。

逆に、毎日2箱のタバコを吸っていたとします。
1週間に2箱×7日間=14箱になります。これを頑張って1日1箱にしたり出来たら健康にも少しは良いし、お金も節約できますね。

良い習慣を新しく身につけて、悪い習慣を減らしていくことを頑張りましょう!

休日は外に出かける

休日は外に出かける

「平日は、仕事でクタクタになっているから週末は1日中寝てたい」

よく使っている言葉ですね。

悪いとは言いません身体を休めたいですよね。
でも、わたしの友達で平日が終電まで仕事で休日は積極的に外出している人がいます。

毎週どこかに遊びに行っている様子をfacebookにアップしています。

写真に写っている表情を見ると生き生きしていて、会って話したりすると、アクティブに動いている人ってなんかパワー(元気がある)があるんですよね。

そういう人って周りに人が集まってくる傾向があるので楽しそうです。

photo credit: *vlad* via photopin cc

普段と違うことをする

良い習慣を身につける

いつも使っている道じゃなくて、1本裏の道を使ってみたりするとオシャレなカフェがあったり新しく発見することがあります。

自転車で駅まで通っているところを、徒歩でいってみたり普段と違うことをしてみると気分転換になります。

photo credit: Lawrence OP via photopin cc

旅行をする

旅行をする

旅行は、仕事のことを忘れたり、ストレスを開放する効果があります。

仕事やプライベートなど、とにかくストレスが多い現代社会。しかし「非日常」に身を置くことができる旅は、そんな日頃のストレスから心身を解放してくれます。

また、人の優しさのありがたさに気が付きます。

旅行先では、人の優しさに助けられることがたくさんあります。その時の感動と感謝の気持は忘れられません。

photo credit: jcoterhals via photopin cc

2014年にやったほうが良い7つのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*