【プラグイン】SI CAPTCHA Anti-Spam(スパムコメント排除)

最近、スパムコメントが増えてきました。
何も来ないよりかはましか? と思いながらも手作業でスパムコメントを「ゴミ箱」へ入れてきました。

スパムコメント

これからもっと増えるとなると面倒になってくるので今回、プラグインのスパムコメント排除の「SI CAPTCHA Anti-Spam」を入れてみました。

※見慣れないメールアドレスからのコメントで、URLなど書いてあることが多いです。そういうときはURLなど開かずに削除したほうがいいです。

SI CAPTCHA Anti-Spamをダウンロードをする

SI CAPTCHA Anti-Spam

SI CAPTCHA Anti-Spam

管理画面のプラグインからもインストールできます。どちらでもやりやすい方法で導入してください。

なぜ「SI CAPTCHA Anti-Spam」を導入するの?

  1. コメント欄にスパム対策の認証コードをつけれる
  2. 管理画面ログインフォーム、パスワード再送信フォームにも認証コード入力をつけれる
  3. 自動投稿されるスパムコメントを排除できる

2013/08/30現在
ロリポップのレンタルサーバでWeb改ざん、WordPress管理画面への不正アクセスで

わたしはロリポップを使っていませんが、使っているサーバー会社からこういった内容の連絡が来ていますのでより一層対策などしないといけないですね。

SI CAPTCHA Anti-Spam 設定方法

SI Captchaオプション

管理画面から「プラグイン」→「SI Captchaオプション」を選択して

SI Captchaオプション

最初からの設定のままで問題ないのですが、先ほどの「WordPress管理画面への不正アクセス」とあるので「ログインフォームでキャプチャを有効にする。」にチェックしたほうがいいですね。

チェック入れたら「オプション更新」をクリックして反映させてください。

SI CAPTCHA Anti-Spam 確認

インストールしたら、ファイルにコードを記述をすることがないのであとはプラグインが動いているか確認します。ログインしたまま、コメント欄を見たら「SI CAPTCHA Anti-Spam」が無かったので一度ログアウトか、違うブラウザでログインしていない状態で確認してください。問題が無ければ下記のように反映されているはずです。

コメント欄

コメント欄

ログイン画面

ログイン画面

不正ログイン、コメントスパムが増えてからでは遅いので早めの対策を!

【プラグイン】SI CAPTCHA Anti-Spam(スパムコメント排除)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*