楽天ショップを運営しているなら一度は検討する広告出稿について

楽天ショップを運営しているなら一度は検討する広告出稿について
今年も母の日の時期が来ました。
コンサルタントをしている楽天ショップの一年で一番忙しい時期です。

毎日更新と売上もあるのでとある商品の検索結果は1位です。

過去記事お金をかけずにすぐに出来る楽天ショップSEO対策

photo credit: byronv2 via photopin cc

楽天広告出稿

いきなりですが楽天の広告出稿の料金は高い(掲載場所に寄ります)です。
初めて楽天ショップを始めて広告出稿を検討している人が広告の値段を聞くとビックリします。

楽天 楽天

青枠で囲った場所などが広告出稿の場所になります。
もう少し安くなってほしいのが本音。

スマートフォンから注文する人が増えてきた

スマートフォンから注文する人が増えてきた
去年のデータからなのですがスマートフォンから注文する人が増えてきました。
今年もスマートフォンから注文する人が去年より増えてきて日によってはパソコンからの注文を超える日もありました。

3年前まではパソコンからの広告枠のみ購入していましたが今年はスマートフォンの広告枠も購入しました。

楽天ショップを運営しているオーナーの方で広告検討している人はスマートフォンの広告枠も検討してください。

photo credit: Ed Yourdon via photopin cc

親和性のあるイベント広告と商品

親和性のあるイベント広告と商品
この母の日の時期は、商品とイベント広告がマッチしているので広告を出さなくても商品ページへのアクセスはありますが、商品と親和性のあるイベントなので売上を一気に伸ばすために広告を買っています。

扱っている商品とイベント広告がない場合は、無理に広告出稿しなくてもいいです。
もし出したとしても思った結果が出ないと思います。

photo credit: Richard.Asia via photopin cc

広告出稿は楽天の担当コンサルタントと相談

広告出稿は楽天の担当コンサルタントと相談

実績がないショップが、いきなり一番高い広告枠を購入検討していた場合は多分「やめやほうがいいですよ」と諭されます。

理由は、注文がもしたくさん来た場合に出荷できい、在庫が足らなくなって結果クレームに繋がるになるから。経験がないからトラブルの元になる。

月に200万以上売り上げているショップは、バックヤード(在庫の確保)、出荷体制が出来ているショップなので経験があるのであとは人を配置すれば問題ないです。

広告を検討している人は、まずは楽天コンサルタントに相談して、お店に合った広告枠を探してもらったほうがいいですよ。広告を選ぶ基準がわかります。

photo credit: Alan Cleaver via photopin cc

広告出稿は確実に取れる?

広告は当然枠があります。楽天のショップオーナーなら広告枠は誰でもとることが可能です。また楽天の担当のコンサルタントに「この広告枠がほしいので抑えてください」と言っても確実ではありません。

広告枠の販売時間があって、パソコンの前にいてキーボードの「F5(更新)」を押しながら販売ボタンが出るまで待って取ります。人気の広告枠だと一瞬で売り切れます。確実に買えません。

経験上、あんまり買えないですね。なので販売時間に5、6人パソコンの前に待機させて皆で広告を取りに行きます。

オーナーと同じことを楽天のコンサルタントもやっていますので、この辺は楽天の担当者が取れなくても怒れません。

広告出稿は確実に取れる?

楽天以外の広告は?

楽天以外の広告は?
アドワードとかはやらないほうが良いです。経験したのですがあまり効果は得られませんでした。他の広告にお金を掛けるなら楽天の広告を買ったほうが効果は出ます。

やはり、楽天のモール内は楽天広告が一番効果が高いかなって思います。

photo credit: davepattern via photopin cc

楽天ショップを運営しているなら一度は検討する広告出稿について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*