車のパワーウィンドウ(窓)の開閉が遅いので早くなるのか?アーマオールを使った

中古の車を買ってから4、5年たちます。
最近色々と故障が出てきましたのでそろそろ本格的にメンテナンスをと考えています。

  • 運転席のパワーウィンドウが壊れている
  • ドリンクフォルダーが壊れた
  • 使わない後ろのワイパーのゴムがやばい
  • パワーウィンドウの開閉が遅い

今分かっているだけでこれだけあります。
と言うものの一週間に1、2回しか乗らない車なので優先順位がどうしても低い。とりあえず乗って目的地まで行ければ良いって考えなのでね。

でも今回は梅雨が始まってるしパワーウィンドウの開閉がどうしても気になったので改善してみました。

どうしたらいいのか?

何をどうしたらいいのか? 修理工場?
インターネットで検索したよ

修理に出す前に、まず、ガラスの窓枠の両サイドにファンベルトの鳴き止めスプレー(シリコンスプレー)を吹き付けてください。これで駄目なら、修理に出してください。私も、以前、同じ症状で、ドアの内張りまで剥がして、結局はガラスの滑りが悪くなっていただけでした。(スプレーはアーマーオール?一本300円ぐらいでも可。注:ゴム製品を侵さないことを確認してください。)

これなら、すぐに出来そう。これで駄目だったら修理してみよう。

アーマオールを買った

検索したら「アーマオール」とあったのでカー用品店へ行きました。
店員さん捕まえて「窓の開閉が遅いので何とかしたいんだけど、何か良いのありますか?」って聞いたら店員さんが持ってきたのが「アーマオール」。

さすがです。ネットと同じ商品が出てきました。

アーマオール ARMORALL(アーマオール)

アーマオール使い方

アーマオール プロテクタント300ml

参考動画アーマオール プロテクタント300ml

使用方法も動画を見つけたので準備はオッケー。

アーマオールを使った

車の窓

内側のゴムの箇所は外側に比べたら柔らかいです。
外側はゴムの箇所が硬い!

ガラスとこのゴムの箇所がピッタリとくっついている感じで開閉が遅い気がします。
動画のやり方で試しました。

あとはゴムをマッサージみたいな感じで特に外側のゴムの箇所を念入りにやりました。

アーマオールを使った結果

開閉の速さの向上は実感はしませんでした。
1回やっただけではと思ったのでこれから少しずつやっていこうと思いました。

車の窓

車だけじゃなく、ブーツのつや出しにも使えるみたいですね。

車のパワーウィンドウ(窓)の開閉が遅いので早くなるのか?アーマオールを使った

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*