アキーム・オラジュワンがドリームシェイク(インサイドプレー)をコビー、レブロンに教えている動画まとめ

先日youtubeでオラジュワンのインサイドプレーを見て、「やっぱり、すげぇーなぁ」と思っていたところ、

Hakeem Olajuwon Teaches LeBron James Post Moves

というタイトルの動画がありました。

アキーム・オラジュワン

オラジュワンって誰?ってわからない人のために

アキーム・アブドゥル・オラジュワン(Hakeem Abdul Olajuwon, 1963年1月21日 – )は、ナイジェリア・ラゴス出身の元バスケットボール選手。NBAのヒューストン・ロケッツを中心に活躍した。

身長213cm(実際は208cm程度と自認しており、公言している)の体格に似つかわしくない、俊敏な動きと繊細な技術をもち、歴代屈指のセンタープレイヤーと評されている。そのプレースタイルから、『ドリーム(Dream)』というニックネームを持っていた。1993年にアメリカ合衆国の国籍を取得、1996年のアトランタオリンピックでは米国代表として金メダリストを獲得。同じ年に「NBA50年の歴史の偉大な50人の選手」の一人に選ばれている。2008年には殿堂入りを果たした。

わたしが中学生の頃にNBAで活躍したプレーヤーです。

アキーム・オラジュワン

オラジュワンのインサイドテクニックは本当にすごかったです!
センターはパワーで圧倒していくものだと思っていましたが、オラジュワンのインサイドプレーは華麗なテクニックで得点を量産する「ドリームシェイク」を中学生の頃真似したいたものです。

ドリームシェイク

この動画を見ていただければ分かると思います!
ダブルチームで囲まれてもシュートを決める、見事なターンシュートを今見てもすごいです。

オラジュワンに教えてもらっているNBAプレーヤー

コービー、レブロンだけでなく他の人も教えてもらっています。

レブロン・ジェームズ

コービー・ブライアント

ジャベール・マギー&アマーレ・スタウダマイアー

カーメロ・アンソニー

ドワイト・ハワード

エンドライン際のスピンムーブは良く使います!オラジュワンのピボットが参考になりますね!

アキーム・オラジュワンがドリームシェイク(インサイドプレー)をコビー、レブロンに教えている動画まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*