名古屋駅から東京駅間をぷらっとこだまで行ってきました

名古屋駅から東京駅間をぷらっとこだまで行ってきました
先日、日帰りで東京まで行ってきました。
しかし日帰りで帰ってくることを今までしたことが無かったので、
できるだけ長く滞在できるために最終の新幹線、お金など悩みました。

今回は

・平日の月曜日に日帰り
・夕方17時から後楽園
・1人
・できるだけ安い方法
・予約したのは出発の2週間前
・次の日朝から仕事

photo credit: wallyg via photopin cc

検討結果

検討した結果、ぷらっとこだまエコノミープランで行くことにしました。

新幹線 片道7900円 ×2=15800円
ドリンク1本無料券付き(行き帰り分)

他のプラン

片道だけぷらっとこだまを使って帰りは、ひかり or のぞみを使って帰れば少しでも長く滞在できましたが、自宅に帰るために電車が無くなってしまう。その分タクシーなど使わないといけないので余分なお金がかかってしまう。

ぷらっとこだまのチケットを買うときに確認したのですが、ぷらっとこだまで名古屋に帰ってくる最終の時間は?ときくと「20:26が最終ですね」。名古屋駅から自分の家に帰ってくる電車の最終時間など考えて、結果、往復のぷらっとこだまで行くことに決めました。

※最終時間は11月18日(月)です。一度確認をお願いします。

実際に名古屋駅から東京駅までかかった時間

名古屋駅から東京駅までかかった時間は、2時間49分でした。

新幹線の中では、iPadで調べものしたり、ゴッドイーター2をやっていました。

ただ、座った席が富士山の反対側でしたので、次回東京へ行くときは富士山が見える側の窓の席を予約しようと思います。

大阪関空空港から東京成田

詳しくは調べていないのですが

jetstar

http://www.jetstar.com/

jetstarだと、大阪から東京間で最安値は10000円切るんですね。
飛行機の選択もありますね(もし、中部国際空港から出ていればですね)

迷ったらすぐに聞く

新幹線出発ギリギリまでいましたので急いで新幹線に向かいました。
けど、構内が広くて迷ってしまったのですぐに駅員さんに声をかけて案内してもらいました。

スマホで駅の行き方はわかりますが東京の駅内は広すぎます。
たぶん、駅員さんに聞かなかったら乗り遅れていました。

迷ったらすぐに駅員さんに聞くことが大事です。

まとめ

今回は、ぷらっとこだまを使って東京へ行きました。
お金に余裕があるなら、のぞみを使ってみたいですね。

ただ、日帰りで東京へ行くことはなかなかないのですが、泊まりだと宿泊先も探さないといけないので余計に悩みますね。

もし「こっちのほうが安い」「こっちのほうが便利だよ」とかご存知の方がいたらぜひ教えてください!

名古屋駅から東京駅間をぷらっとこだまで行ってきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*