モチベーションは気まぐれ!強制的にやればなんとかなる

モチベーションは気まぐれ!強制的にやればなんとかなる

やる気があれば上手く行くけど、今日はなんかそういう気分じゃないんだよね。

私が所属しているバスケチームでかれこれ4、5年同じリーグで試合をしています。相手もほとんど知った顔で最近だと「今週の試合は●●か。。。」みたいな感じの会話をチームメイトとしたこともあっていまいち乗る気じゃないときがあります。

photo credit: JD Hancock via photopin cc

試合当日になってもモチベーションが上がらないし、試合始まってもノラリクラリとやっています。

当然、モチベーションが高く試合に臨んだときのほうがスコアも良いです、マンネリと言いますかやる気はないのではなくモチベーションが上がらないのです。

「モチベーションを上げるにはどうしたらいい?」→ある匿名の答えがすばらしいと評判に
URL「モチベーションを上げるにはどうしたらいい?」→ある匿名の答えがすばらしいと評判に

この記事に

「モチベーションなんてクソくらえ! そんなものは気まぐれで、信頼もできず、ゴミみたいなもので、時間を使う価値もない。

モチベーションに頼むより、自主性を養うほうがましだ。自分に何かをするように強制するのさ。ベッドから無理やり起き上がらせ、動かすのさ。そして働かせる。

モチベーションはつかの間のものでしかなく、特に努力をせずに集中できるので頼るのは簡単だ。モチベーションは向こうからやってくるんだ。こっちから追いかけなくてよい。

自主性は頼りになるんだ。モチベーションは儚いものだものだ。

だから『どうやってモチベーションを上げよう』ではなく、『どうやってそれなしに行動できるように自分を鍛えられるか』なんだ。」

英訳ですが、これを読んだときになるほど!と思いました。

モチベーションが低く望んだ試合でも何だかんだで「必死に走ってる」「頑張ってディフェンスしている」自分がいましたので無理やりにでも行動すれば段々集中してバスケしているんだなと。

ああだこうだと思案する前に“やってみる”

わたしの好きなマンガ「シャカリキ」の中で好きな言葉があります。

シャカリキ シャカリキ シャカリキ シャカリキ シャカリキ

今読んでも胸が熱くなる漫画です。

上手くいかないかも知れないけど、ああだこうだと思案する前に“やってみる”。
このセリフ好きです。 考える前に行動すれば事態はいい方向に行くかもしれませんね。

・悩む前に行動!
・行動すれば上手くいくかも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*