マラソン初心者1ヵ月目の練習報告

マラソン初心者1ヵ月目の練習報告

名古屋シティマラソン(ハーフ)を走ることになって申し込んで10月19日(水)にお金を振り込みました。これであとには引けません。

12日に申し込んでそこからシューズを買いに行って、練習コースを調査して練習を開始しました。

マラソン初心者が1ヵ月目に練習したこと

10月12日(水)に申し込んでから練習を開始したので正確に言うと半月ですね。
半月の間で練習でした。

補足説明

  • マラソン初心者ですが普段からバスケをやっています(週に2、3回)
  • ジムにも週に2回ほど通っていますが筋トレをやっています。

運動初心者ではありません。

マラソンの練習で走った距離と練習頻度

走った時間は夜で週に2回走りました。
走った距離は中学校時代にバスケ部で練習前に走った中学校の周りを走るコースで長距離を体を慣らすために走りました。なので仕事が終わったら家に帰って車で実家に行って実家から中学校まで走って行ってそこから外周を走りました。

走り慣れたコースでまずは体を慣らしました。1周約800mの坂道ありのコースです。このコースを5周走って実家まで走って帰って車で家に帰るということをしました。大体1回の練習で5kmぐらい走りました。

マラソンの練習での持ち物

  • マラソン専用のシューズ
  • タオル
  • 時計

この3つです。走る格好は普段からのバスケの格好で走りました。お金、携帯は持っていきません。

注意点
夜走っているので黒系の服はやめています。
道路を走っているのでわかりやすい白色の服で練習しています。

マラソン1ヶ月目の練習

中学時代のことを思い出すと明らかに外周1周のタイムが遅くなっている。中学時代1周3分ぐらいで走れたのが、30歳半ば過ぎになって全力で走ってもタイムが4分30秒前後。これは自分にとってかなりのショックでタイムを縮めることにこの1ヵ月は走りました。10月最後の練習の時に4分を切る3分58秒で1周を走ることができた。

最初の1ヵ月はハーフマラソンの距離に全然及ばない距離で練習をして、そこに時間という目標タイムを設定して練習しました。

いきなりの一般道での練習なので足が痛い。ちゃんと走った後の体のケアをしないと次の日に影響があるのでストレッチは入念にやっています。

気を付けたこと

初めての練習なので気負いすぎないこと。
最初の練習から10kmとか練習するのではなく、長距離を走る体作りから長く続きます。
まったく運動をやったことがない人は1km、2kmを走れるように練習するのが良いです。その時にできれば時間も計れると目標設定もできます。

疲れていても歩かない。ゆっくりでも、スピードを落としてでも歩かないこと。私は歩くと次に走り出すのに時間がかかるから。

2ヶ月目の目標

2ヶ月目は中学校の外周ではなく一般道を走ります。往復10km(片道5km)の距離を11月では走れることを目標にします。

まとめ

マラソン初心者なので手探り状態で練習しています。
誘ってくれた友だちは私みたいに一般道を走る練習ではなく、ジムでランニングマシーンで練習しています。
しかし私はジムで走るのは好きではないので走っていませんが練習で足が痛くなるのならジムでランニングマシーンを走ることも考えないといけないのかなと。

週2回の練習で細く長く続けられるように、気負わずに自分の今の生活の中に「マラソン」という運動が習慣になってくれればいいかなと続けられるようにします。

マラソン初心者1ヵ月目の練習報告