約2年ぶりにHUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)が連載再開!

約2年ぶりにHUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)が連載再開

Photohttp://www.shonenjump.com/j/sp_hxhback/

また忘れかけてた頃に連載再開とは!
休載するたびに「あ~ 1年、2年後まで続きが読めないか」って思ってましたが約2年たったんですね。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)とは

主人公の少年ゴン=フリークスがまだ見ぬ父親ジンと会うため、架空の花形職業であるハンター(詳細は下記)となり、父親を探しながら仲間達との絆を深める様を描いた冒険活劇。

冒険のお話です。

休載が多い

休載が非常に多く、1999年以降は毎年10回以上休載している。本誌掲載時にはネームに近いラフ画で、背景もほぼ描かれていない状態で掲載されることが頻繁に発生した。作者の過去作『幽☆遊☆白書』終盤からその傾向は見られていたが、本作でそれがさらに顕著化している。最長の休載は2006年12号から2007年44号までの1年8か月。単行本の刊行では24巻は前巻から1年7か月の開きがある。2012年16号の休載から2014年8号の現在も休載しており本編の記録を更新しつつある。ただし、 クラピカ追憶編の読み切りを含めると2012年12月3日に発売された週刊少年ジャンプ1号と12月10日発売の2号に掲載されていたため、そこから考えると1年ほどである。

休載が多いとどこまで進んだのかわからなくなりますね。

どこまで話は進んでるの?

友達に聞くと
「蟻(アリ)で終わったんじゃないの?」
「親父に会ったよね? 話って完結したんじゃなかった?」

と記憶が曖昧に。

ストーリー

主人公のゴンがハンター試験を受けて、ハンターになって天空闘技場で念を覚えて幻影旅団、グリードアイランドと強敵と戦ってキメラ=アント(蟻)が終わったところまでが記憶していました。

そのあとの

会長選挙・アルカ編

会長選挙・アルカ編

暗黒大陸編(仮称)

暗黒大陸編(仮称)

ここで前回から止まってましたのでここから再開かな。

まとめ

今回も数ヶ月続いてまた休載になるんだろうなって思ってます。
頑張って作者が続けてくれることを願います!

休載で毎回残念な気持ちになるのですが、正直ストーリーは面白いので毎回文句を言いながらも読んでしまう自分がいます。

約2年ぶりにHUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)が連載再開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*