バスケがもっと上手くなるために動画や雑誌などから勉強する

バスケがもっと上手くなるために動画や雑誌などから勉強する方法

「1対1やったら止められない」「マジヤベーこいつ」「めっちゃ上手い!」
ってバスケプレーヤーいますよね。

しかし、個人が上手くても30点取っても試合では勝てないときがあります。
今回はゾーンディフェンスの攻め方を例に上げてご紹介いたします。

photo credit: Carlo Mirante via photopin cc

チームで攻めれないと得点は止まる

チームで攻めれないと得点は止まる

相手がゾーンディフェンスのとき攻め方を知らないと得点は止まってしまいます。
たまにですがメッチャ上手いプレーヤーがゾーンディフェンスの攻め方を知らない人がいます。上手いので正面からドリブルで突っ込んでもシュートを打てたりするのですが、1試合通してシュートが入り続けることは無いのでどこかで得点が止まってしまいます。

逆にチームでゾーンディフェンスを攻めれると本当に簡単に得点することが出来るのでゾーンディフェンスが崩れる様子を見るのは本当に気持ちいいです。

photo credit: Sangudo via photopin cc

やったことがないものは上手く行かない

やったことがないものは上手く行かない

ゾーンの攻め方を知らないので試合中に作戦盤をもって説明しても「よし! 分かった。これで攻めれる」とは上手くはいきません。チームで練習が必要になりますし、なんとなくではいけません。ちゃんと理解しないと本当の攻略にもなりません。

photo credit: Chuckumentary via photopin cc

解決方法

練習でゾーンの攻め方を練習する

これが一番です。何度も繰り返して攻める。練習あるのみです。
チームで練習して、他のチームと練習試合 or 練習に他のチームの人呼んでゾーンディフェンスを攻める練習。

雑誌から勉強する

プレーして覚えるのが早いのですが雑誌から勉強するのも一つの手です。
これなら1人でも出来ますのでこれは私のオススメです。

バスケットボールマガジン 月刊バスケットボール 雑誌から勉強する 雑誌から勉強する

いまだに月バスを読んだりしてます。
有名プレーヤーの動向、高校、大学などの情報はさらっと読んで時間をかけて読んでいるのがスキルアップ、練習のやり方の記事です。

わかりにくい画像もありますが、ちゃんと時間をかけて読んでさらにイメージトレーニングすると理解早いですよ。

動画で勉強

Youtubeにはいろいろな動画がアップされてます。

基本的な考えが説明されてます。

photo credit: www.Azety.fr via photopin cc

まとめ

ただバスケをやっているだけじゃ試合には勝てないです。
スキル・体力は上がりますが、チームで試合に勝たなければいけません。

がむしゃらにバスケしなくても効率的に得点を重ねて試合に勝ちましょう!

バスケがもっと上手くなるために動画や雑誌などから勉強する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*