ブログでアクセス数を上げたいと思っているブロガーが、やるべき6つのこと

ブログでアクセス数を上げたいと思っているブロガーが、やるべき6つのこと
昨日は、朝から夜まで大掃除をしていました。
部屋掃除からパソコンの配置換え、いらない服も全部処分をしました。

さて、今回タイトルどおり「ブログのアクセス数を上げたい」と思っているブロガーがやるべきことについてです。

photo credit: mark sebastian via photopin cc

やるべきこと

このブログは去年12月から始まりましたが、しかし更新はすぐに途絶えてしまいました。

その後色々あって8月からこのブログを再開しました。

その時に、ブログの再開になったのきっかけが
これからブログを頑張ろうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ。

読者にとって、あなたが忙しいとかどうでも良いことです。面白い記事を読めるかどうかです。「忙しい自慢」だけはやめましょう。仕事が出来ない人と思われてしまうかもしれません。

忙しいを理由に続けることをやめてしまったんですよね。この記事を読んでからブログを改修しつつstingerに出会って今に至ります。

8月からほぼ毎日1記事書いてきました。はてなに取り上げられたこともありませんが今では1日に数千のアクセスがあります。

アクセスを上げるためにしたことをあげてみます。

1.ブログを毎日書き続けること

先ほどの「これからブログを頑張ろうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ。」の記事で書かれていた「まずは三ヶ月毎日書く」ことです。

書き続けることによって、アクセスしてくる人が必ず増えます。
言い訳はいいから「ブログを毎日書くこと」です。

実際に3ヶ月ぐらいからアクセスが日に日に上がっていくのがわかりました。
アクセス解析を見てなんだかうれしくなりました。

2.SNSを利用しよう

facebook、ツイッター、はてな、google+などのSNSの利用です。
記事内にこれらのボタンを設置することで拡散されます。

SNSのボタンなどが無いと広がりません。
このブログに初めてfacebookの「いいね」が付いたときはうれしかったです。

ブログを書いたら、ツイッター、facebookなどに「記事を書きました~」の一言でいいから書いています。

3.ブログテーマは絞らない

このブログは最初「せどり」「web系」のことを記事を書いていこうと思ったのですがネタが続かなくなったので途中から自分で困ったこと、体験したこと、食べたこと、バスケのことなども書くようにしました。

一つのテーマで書き続けられることは本当にすごいことだと思います。専門ブログになってしまったほうが良いですがわたしは、書き続けることができないので思ったことをブログの記事にしています。

実際に自分が困ったことは世の中の誰かしらも困っていると思っていますので誰かの参考になればと書いています。

例えば

4.ブログに写真を使う

文字だけでブログを書くのは簡単です。

写真がブログにあると見栄えもしますし、写真からイメージがしやすくなります。

写真が無いときは

きれいな写真を使えますよ。

5.ブログネタを考える

最初の頃は「毎日更新なんて無理」と思っていました。
ネタが無いときは普段の自分の生活を考えてネタを絞りました。

友達の結婚式の動画を作るってことになったときに、動画のネタを探していました。
これを記事にしました。

普段の生活からブログになるネタはいくつもあります。

6.ブログを書くペース

毎日、ブログを書いていると、たまにですがモチベーションがいつもより高かったり、ネタが3、4個浮かぶときがありますが、そういう時は一気にブログを書いてストックを貯めます。

思いついたらすぐにブログで公開すると絶対にわたしは続かないと思っているので「1日1記事公開」のルールを決めています。

ブログの記事のストックができると余裕が出てきます。

まとめ

アクセス数を上げるために6つのことをご紹介いたしましたが、一番のアクセスが上がる方法は「ブログを書き続けること」です。

これは、本当に思います。
これから始める人、また始めようと思っている人は、記事の内容も大事ですが、まずはブログを書き続けられるようにしてください。

そうするとアクセス数は必ず増えていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*