盛り上がってますか? facebookページで「いいね」「コメント」がされやすい投稿記事

facebookページ盛り上がっていますか?
せどりplanのfacebookページはちっとも盛り上がっていません。。。。

わたしは、仕事でfacebookを作って運営したり、運用サポートをしたりしております。
その中で、どんな記事に「いいね」が付きやすい投稿などを書きたいと思います。

facebookページで「いいね」が押されやすい投稿
photo credit: Mark J P via photopin cc

facebookページとは?

個人ページではなく、一言で言うと「ファンページ」です。企業、有名人のファンページなどたくさんありますね。

facebookページとは?
photo credit: Intel do Brasil via photopin cc

ファンが付きやすいfacebookページとは?

ファンが付きやすいfacebookページとは?
photo credit: Photosightfaces via photopin cc
  • ファンを作るためによりファンとの距離が近い内容のfacebookページにしたい
  • ファンよりも企業イメージを大事にしたいので記事内容が固いfacebookページ

この二つが多かったです。ファンが付きやすいのは「ファンを作るためによりファンとの距離が近い内容のfacebookページにしたい」でした。
固い内容の記事ですと、「いいね」、コメントが付き難いです。

facebookページの記事はどう書いたらいいの?

facebookページの記事はどう書いたらいいの?
photo credit: Anne Helmond via photopin cc

経験上、文字だけでの投稿は、写真などの投稿と比べて「いいね」が付き難いです。長すぎない文章、写真の記事が良いです。

参考facebookページ:パティスリー リュンヌ 覚王山

facebookページの記事の内容は?

facebookページの記事の内容は?
photo credit: ToniVC via photopin cc

ファンが、「いいね」押しやすい内容、コメントしやすい内容が良いです。

例えば、パティスリー リュンヌ 覚王山でいうと
「新商品が発売になりました。」、写真も撮影して投稿するのが良いです。

クライアントの中には、工業系の会社のfacebookページも作ったことありますが、商品の写真をアップしても商品が一般の人には馴染みがなく、よくわからないのでそういう時は、商品の紹介ではなく普段見えない会社の裏側の内容を投稿するとファンが付きやすいです。例えば、工場内の写真、食堂の写真とかあるといいですね。

あとは、写真に「人が写っている」と良いです。写真に人の顔が写っていると温かみがあるように感じます。
ずっと商品ばかりアップするよりも、先ほどの例で言うとケーキ屋さんのfacebookで、ケーキの写真ばかりでなく、ケーキを作っている人とケーキの写真のほうが「いいね」の数も増えます。 イベントの写真もあるといいですよ!

まとめ

  • 投稿には写真を入れること
  • 内容はファンが「いいね」「コメント」など付きやすい内容
  • 写真に人が入っていると温かみがあります

わたしが、facebookページを運用して思ったことです。 次のfacebookのことを記事にするときは、わたしが運用しているfacebookページの紹介、「いいね」の数を増やすなどの記事を書きたいと思います。

facebookページで「いいね」が押されやすい投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*