ブログを作ったらGoogleインデックスを早める2つの方法

ブログを作ったらGoogleインデックスを早める2つの方法

ブログを開設当初は記事数も少なくてなかなか閲覧数も増えません。
そもそも検索するにもGoogleにインデックス登録されてないので検索されるまでに時間がかかってしまいます。

作ったばかりなのでクロールもなかなか回ってきません。

検索の道のりは、検索キーワードが入力される前に、数兆に及ぶページをクロールしてインデックスに登録することから始まります。

photo credit: Kalexanderson via photopin cc

クロール申請

クロール申請

公開した記事のURLを貼り付けて「リクエスト送信」してください。

URLクロール申請

サイトマップを送信する

サイトマップとは

サイトマップとは、サイトのウェブページを指定して、Google や他の検索エンジンにサイトのコンテンツの構成を伝えるファイルです。

URLサイトマップについて

WordPressで構築しているブログならプラグインを使うことで、簡単にサイトマップを作成することができます。

このブログでも使っているプラグイン
Google XML Sitemap

URLGoogle XML Sitemap

サイトマップを作ったらWebマスターツールからサイトマップを送信します。

Webマスターツールからサイトマップを送信する

サイトマップを送信する

サイトマップの追加/テストボタンをクリックし、ファイル名を入力後、サイトマップ送信ボタンをクリックすれば、送信できます。

サイトマップの追加/テスト

作成したサイトマップのURLを

サイトマップ

成功すると「サイトマップを送信しました。」と表示されます。

毎日更新・たまに更新

毎日ブログを書いて毎回クロール申請、サイトマップ送信をやっているとクローラーが早く回ってきてインデックス登録されるようになります。

逆に月に1回ぐらいしか更新をしていなかった場合はクローラーが回ってくるのが遅いと思いますので上記のクロール申請、サイトマップ送信してインデックス登録されるようにしてください。

いい記事でもインデックス登録されなかったら検索されないし、せっかく書いた記事なのでGoogleにインデックス登録されるようにしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*