スポーツジムに通い始めて1年過ぎて気が付いたこと

ジムに通って1年ほどたちます。
通っていた中で色々変化がありましたのでまとめてみました。

トレーニングメニューが変わった

トレーニングメニューが変わった
どこの箇所を鍛えたいかによってメニューが変わってきました。腕周り、背筋、足、腹筋など、どこに重点を置きたいかによってメニューが最初に比べて変わってきました。

私の場合はベンチプレスでトレーニングをしている時間が長くなりました。

photo credit: AndYaDontStop via photopin cc

ジム仲間が出来た

ジム仲間が出来た
通っていると色々話しかけてもらえるようになりました。
特にベンチプレスをやっていると補助してくれたり、アドバイスをもらえたりありがたい仲間が出来ました。

photo credit: Lorenia via photopin cc

自分自身との戦い

自分自身との戦い

他の人があまり気にならなくなりました。誰かと比べるトレーニングです。
自分が今どの重さでベンチを上げれるか? 上げるためにはどうしたらいいのか?などを考えています。

他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。 しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ。

hoto credit: Brian Auer via photopin cc

ジムに行くことが楽しくなった

ジムに行くことが楽しくなった

ジムに行ったら誰かしかいるので誰ともしゃべらないでトレーニングを終るようなことはなくなった。
「身体を鍛える」という同じベクトルを向いているのでトレーニングをしながら、アドバイスをもらいながらできるので楽しくなった。

あと、見た目に変わるように身体の変化があったので楽しくなった。

photo credit: Lorenia via photopin cc

まとめ

「継続は力なり」と言うけど本当にそうだと思う。
仲間が出来て、身体の変化がわかるようになった。まずはトレーニング内容は後にして、続けるところから始めた方がいいですよ。

スポーツジムに通い始めて1年過ぎて気が付いたこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*