これは便利!web制作でよく使うfireworksショートカットキーまとめ

この業界に入って、ほとんどのデザインはfireworksで作っています。
初めて入ったweb制作会社のデザインのメインソフトがfireworksでしたので私は会社に入って使い方を覚えました。

よく使うfireworksショートカットキーまとめ
photo credit: @superamit via photopin cc

「ショートカットキー」は作業をする中で上手く使うと効率アップに繋がります。
今回はfireworksのショートカットキーをまとめてみました。

この記事の最後に私が作業の中でよく使うショートカットキーをご紹介します。

Adobe Fireworksにあるショートカットキーを確認する

「編集」→「キーボードショートカット」
ショートカット

ショートカットキー一覧が表示されます。赤枠で囲ったところをクリックするとショートカットキー一覧をhtml形式で見る事ができます。
キーボードショートカット

定番ショートカットキー

新規作成 Ctrl+N
ファイルを開く Ctrl+O
開いているファイルを閉じる Ctrl+W
ファイルを保存する Ctrl+S
ファイルを別名で保存する Ctrl+Shift+S

これは、定番中の定番ですね。イラストレーター、フォトショップでもおなじみのショートカットキーです。

オブジェクトの変形のショートカットキー

オブジェクトの変形には「サイズ変更」「拡大・縮小」「回転」があります。
変形するときは「数値を入力」して変えることにしています。

数値を入力して変形 Ctrl+Shift+T

星型のオブジェクトを選択して、「Ctrl+Shift+T」を押してください。

オブジェクトの変形のショートカットキー

「サイズ変更」のところを「回転」に変更して、「35」と入力してください。
オブジェクトの変形のショートカットキー

オブジェクトの変形のショートカットキー

オブジェクトの変形は全て、このショートーカットキーで作業しています!

重ね順のショートカットキー

サイトデザインなどしていると、画像の上に星を載せてみたり、画像を重ねてみたりするときに便利なショートカットキーです。

選択したオブジェクトを最前面へ Ctrl+Shift+上矢印
選択したオブジェクトを最背面へ Ctrl+Shift+下矢印
選択したオブジェクトを前面へ Ctrl+上矢印
選択したオブジェクトを背面へ Ctrl+下矢印

整列のショートカットキー

オブジェクト、文字の整列によく使います。

左揃え Ctrl+Alt+1
縦方向中央揃え Ctrl+Alt+2
右揃え Ctrl+Alt+3
 上揃え Ctrl+Alt+4
横方向中央揃え Ctrl+Alt+5
下揃え Ctrl+Alt+6
水平方向中央に分布 Ctrl+Alt+7
垂直方向中央に分布 Ctrl+Alt+9

パスの結合のショートカットキー

パスの結合 Ctrl+Shift+J
パスの分離 Ctrl+Alt+J
パスの合体 Ctrl+Alt+U

表示のショートカットキー

表示の倍率を変えて作業をするときに使います。

ドキュメントに合わせる表示 Ctrl+0
50%表示 Ctrl+5
100%表示 Ctrl+1
200%表示 Ctrl+2
300%表示 Ctrl+3
400%表示 Ctrl+4
800%表示 Ctrl+8
1600%表示 Ctrl+6

私が作業の中でよく使うショートカットキー

変形ツール「Q」

変形ツール q

オブジェクトを選択して
ツール ゆがみ

キーボードの「Q」を押してください。

ツール ゆがみ

「変形ツール」でオブジェクトを変えることが出来ます。1回押すたびに「拡大・縮小」「ゆがみツール」「変形ツール」「9スライス拡大・縮小ツール」と帰ることが出来ます。オブジェクトの「ゆがみ」を作るときによく使います。

長方形スライスを挿入

長方形スライスを挿入 Alt+Shift+U

オブジェクトを選択して「Alt+Shift+U」を押してください。選択したオブジェクトにスライスを挿入することが出来ます。

長方形スライスを挿入

フォントサイズの拡大・縮小

フォントサイズの1ピクセル拡大 Ctrl+Shift+.
フォントサイズの1ピクセル縮小 Ctrl+Shift+,

本当に良く使います。

元の大きさ

フォントサイズを縮小したいオブジェクトを選択して「Ctrl+Shift+. 」を押してください。1回押すと1ピクセルフォントサイズが小さくなります。

縮小

逆にフォントサイズを拡大したいオブジェクトを選択して「Ctrl+Shift+, 」を押してください。1回押すと1ピクセルフォントサイズが大きくなります。

以上、fireworksショートカットキーについてです。

よく使うショートカットキーは人によって異なります。自分でもカスタマイズしてショートカットキーを作ることができます。ので自分なりのカスタマイズもしてみてはいかがでしょうか!

よく使うfireworksショートカットキーまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*