まだいいなりのWeb制作をやって消耗しているの? そんなクライアントとは仕事はしませんよ。

まだいいなりのWeb制作をやって消耗しているの? そんなクライアントとは仕事はしませんよ。

1月9日に会社の新年会をやってきました。
でも新年会と言っても2人だけの飲み会ですね。2015年も個人で好きなことをやらしてもらって仕事も自分で営業して取ってきて報告は今やっている仕事、手伝える案件があれば手伝うなどかなり自由にやらせてもらっています。

photo credit: Don’t even think about it via photopin (license)

大手のWeb制作会社の縮小

お付き合いのあるWeb制作会社が去年傾きかけました。支店をいくつもたたんで社員も半分以上いなくなりました。10年以上続いている会社でも傾きかけるほどWebだけでやっていくのは厳しいです。私たちもWebだけでやっていくのは厳しいなと数年前から感じていました。

今はもうホームページ制作だけではやっていけないし、ECもやっていますが厳しいですね。本当に感じます。

作るだけで満足する顧客

ホームページの相談を受けますが、いまだにホームページを作るだけでお問い合わせがバンバン来ると思っている顧客がいます。

来ないし、ちゃんとしたゴールが不明確のまま走り出そうとしている顧客いますのでちゃんと制作のプロの話を聞いてください。お金を払うから言うことを聞けと言うのはやめてください。

いいなりのWeb制作をやめる

このブログでも言っていますが楽天ショップのお手伝いをしています。商品の提出をしてもらってページ制作、出品をして、アクセス解析をしてイベントごとに商品を出してもらえるように催促、楽天の広告の選定など色々便利屋としてやっていました。

しかし、こちらの思惑とはちがって

  • 商品の提出期限までに出さない
  • リアル店舗の知名度でネットでも売れると勘違いしている
  • 協力的ではない

こんな感じで7、8年やっています。事業としても年間1000万円超えないし本気でやっている感がない。なんども担当者と話しても改善がされないのでいい加減見限ってこちらからやめようと思っていたらクライアントが東京のコンサルタントを年末に入れました。

クライアントから「今後はこちらのコンサルタントにも入ってもらいます。Webの売り上げ目標を1000万円にします」といきなり紹介されました。

コンサルタントから言われたのが「レイアウトが良くないので変えましょう。まずはそこからです。」

あ~ そこきましたか。そこじゃないんだよね

そのクライアントが楽天で売れてない理由は

  • 商品数が足りない
  • 価格が高い
  • 楽天内の広告を出していない

などが主な原因です。特に価格面では他のショップに勝てないので楽天用に商品を作って、価格も楽天価格で出せる商品を作ってくださいとお願いしているのですが出てこなかった。

平均より2000円高いのでなかなか売れない。「商品に絶対の自信を持っているので安く出せない」とそれなら商品説明文についてもっと詳しく話して欲しいけどいつも時間がないって断られる。

こちらからのお願い事はやってもらえなくて、要望だけは増える。コンサルタントは本当にわかっているのか?と思うぐらいレイアウトにこだわる。一切商品の話が出てこないしレイアウトが変るだけで売れるなら既にやっていますよ。

コンサルタントも言っているのでリニューアルお願します。
と言われる。なぜリニューアルするのかわからないし、せっかくリニューアルするならリニューアル記念とかで何か商品を出してくれないのか?と聞いても「とりあえずリニューアルお願します」と言われた。

こちらはWeb制作のプロとしてやっているのでこちらの言うことを素直に聞いていただければ失敗は少ないのに全くWeb制作、ECの運用をやったことがない人が入ってくちゃくちゃにされるのに疲れました。

なので今年はこのクライアントをぶった切ります。東京からきたコンサルタントとやってくださいね。

別事業の売り上げがたってきた

完全には無くしませんが、別事業の売り上げが立ってきたのでWeb制作で面倒な案件、こちらの言うことを聞いてくれなくて要望が多いクライアントの案件は断っていこうと思ってます。

まだいいなりのWeb制作をやって消耗しているの? そんなクライアントとは仕事はしませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*