男でも化粧水・乳液をつける時代、ダイソーの乳液を買ってみた

男でも化粧水・乳液をつける時代、ダイソーの乳液を買ってみた

年をとってくるとそれなりに老けてきます。しかしいつまでも若く見られていたいという願望もあります。こないだ成人式以来の中学の同級生にたまたま会って「あ~お互い年をとったな」と感じました。

同級生と会って一番最初に目に付いたのが顔です。しわが増えたり、白髪が増えたりと30代半ばに差し掛かると顔に出てきますね。

同年代の芸能人をテレビで見ると「若いな」って思います。とくに顔ですね。とても同じ年齢に見えないし整形でもしてるのかなと疑ってしまう。肌のつやとか見ると全然違うし、雑誌とかはPhotoshopで修正しているのかな。ということで見た目から何かをしようと思って調べました。

男でも化粧水・乳液をつける時代

最近思うのがお風呂上りの肌が乾燥したり、髭剃りのあとなどの傷んだ肌を気になりだしました。男だからそんなの気にしないぜ!と思っていてもやはり気になってしまう今日のこの頃。

まずはスキンケアから始めます。

化粧品って高い?

化粧品って高いイメージがあるし、そんな専門店で買うの?とハードルが高い。しかし最近は100均で売っているものがコストパフォーマンスが高いと聞き調べました。

100均の商品ならいけると思って早速ダイソーに買いに行きました。

化粧水と乳液の違い?

化粧水と乳液の違い?

お店に行って「酒しずく」という商品を見つけました。これはさきほど上げたURLの中でも紹介されていた商品です。同じ商品かもう一度調べたところお店にあった商品には「乳液」、URL先にあった商品には「化粧水」。

この二つの違いがわからなくて、その場で調べました。10分ぐらい商品を手にとってスマホで読んで簡単に言うと違いは

  • 化粧水・・肌の調子を整える
  • 乳液・・肌の保湿、水分の蒸発を抑える

です。

「化粧水」が見つからない

理解したところで同じシリーズの「化粧水」が売っていない。とりあえず乳液だけをかってダイソーの他の店舗にいって探したけど「乳液」しか売っていない。なぜだ?

他の店舗にまた行くのが面倒になったのでまたスマホで「乳液だけ」「化粧水 必要ない」など検索しました。

肌の調子が良いなら乳液だけで大丈夫!
お風呂あがりや洗顔後すぐにつけるなら乳液だけでも問題ないです。

とりあえず、乳液だけでしばらく自分の肌をケアして行こうと思います。調子が悪かったら化粧水をつけて乳液をやってみます。カサカサの肌よりもモチモチ、ツルツル肌のほうがいいですよね。なので今後美容に力を入れて行きたいと思います!

アマゾンで評価が高い化粧水・乳液

まずはお試しでダイソーの乳液を使いましたが、調べるとオススメの商品が上がってきます。

アマゾンのレビューも700ついていて評価が高い! 評価が低い人は自分にあわない化粧水だったみたいです。自分に合えば評価が高い化粧水です。

こちらも乳液部門でベストセラーになる商品です。

両方とも1000円以下で買える商品です。わたしも100均で買った乳液が終ったら試してみようかな。

男でも化粧水・乳液をつける時代、ダイソーの乳液を買ってみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*