バスケでシュートが安定しない! 上半身と下半身の連動が上手くいってない感じなので体幹を取りいれてみた。

シュートが安定しない! 上半身と下半身の連動が上手くいってない感じなので体幹を取りいれてみた。
ここ1ヶ月ぐらいシュートが安定していません。

いまさらスランプ?ですが、ジャンプシュートを打つときに違和感が感じます。

photo credit: The U.S. Army via photopin cc

シュートに違和感

シュートに違和感
シュートフォームは変わっていません。
友達にもみてもらったけどいつも通りだそうです。

ただ、下半身と上半身が感覚としてバラバラなような感じがしています。

photo credit: wwootton1 via photopin cc

この1ヶ月の練習

この1ヶ月の練習
フリースローを中心にセットシュートを打っています。
自分の得意のジャンプシュートは、打っていません。

1ヶ月たってもなかなか違和感がなくなりません。

photo credit: JMR_Photography via photopin cc

体幹を取り入れる

ジムに行き始めて筋肉が付いてきました。
メニューは上半身、下半身と偏ることも無く、やってきました。

体の変化にシュートがついてこれなくなってきているのかな?と思いましたが悩んでてもしょうがないので前から取り入れたいと思ってた「体幹」の練習を取り入れることにしました。

体幹について知識があまり無いのでバスケがうまい後輩に「体幹」と「シュートが安定しない」こともついで相談しました。

スタビライゼーション

ヘビー・サイドブリッジ

サイドシザース

まずは、この辺をできるようにと教えてもらいました。
体幹を鍛えることによって体のブレを少なくしシュートが安定するそうなので続けてみたいと思います!

シュートが安定しない! 上半身と下半身の連動が上手くいってない感じなので体幹を取りいれてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*