中学のときの友達に会いたい!同窓会を開催したときの手順と幹事

同窓会
中学を卒業して約20年ほどたちます。

留学したとき以外ずっと愛知県に住んでいますが、なかなか同級生に会わない。バスケもずっと続けていますが多分、当時バスケ部だった仲間はもうバスケをやっていない。

facebookが流行って友達を何人か見つけることが出来たけどやっぱり「会いたい」ということで同窓会を今年1月にやりました。

photo credit: Mario Pleitez via photopin cc

準備編

準備編

同窓会の日にちの設定

半年ぐらい前から準備しました。1月の初めに日にちを設定しました。
1月の初めに設定した理由は、県外に行っている人が、もしかしたら帰省で帰ってくるかもってことを想定して日にちを設定しました。

あとから思えば、この日付設定が良かったなと思いました。

副幹事を数名決める

1人では大変です。facebookで見つけた地元に残っている同級生に声をかけて分担できることをお願いをしました。

副幹事は4名ほど、男女2人ずつのほうがいいですね。月に一回会議と言う名の飲み会で進捗を話しました(笑)

案内状を実家に送る

今どこに住んでいるのか?わかんないので卒業アルバムに書かれている住所に案内状を送って参加、不参加のはがきを送りました。

当時の担任の先生にも参加してもらいたいので案内状を送りましたよ。

※今の卒業アルバムって住所掲載は駄目なんだよね。わかんないけど。。。

会場選び

何人参加するのか分からないけど、いくつかピックアップして置きました。
会場は、ホテルで立食形式で探しました。

居酒屋でも良かったんですが、座ってしまうと皆と話せなくなってしまうので立食形式でホテルを探しました。

※かなりの大人数のため「準備金」の立替が必要になってきますので注意!

誰が参加するかを分かるようにした

仕事がWEB制作なので、誰が参加するのかリアルタイムでわかるようにサイトを作りました。

案内状にURL掲載して、スマホから誰が参加するのかとか、BBSを作って盛り上がってもらおうとね。

「あの人が参加するなら行こうかな」
「先生参加するならする!」

とかいろいろ理由はあるんですよね。

準備編まとめ

案内状を送ったら、あとは人数の確認、facebookで友達を見つけたらメッセージを送るなどをしていました。

photo credit: Many Moon Honeymoon via photopin cc

当日編

当日編

受付で名札を配る

久しぶりに会うけど
「名前が出てこない!」
「誰だったっけ?」
とかありますので、受付で手作りの名札を渡しました。

参加できなかった人のために

参加できなかった人のためにユーストリームを配信できるようにしておきました。

当日編まとめ

始まっちゃえば、あとは楽しくするだけです!
まぁ、お酒もあるので酔っ払いすぎないことですね(笑)

photo credit: Stephen Kosloff via photopin cc

まとめ

準備がやはり大変でしたが、副幹事を数名お願いしたので本当に助かりました!

あとは、みんな中身は変わってないけど外見は変わったね(笑)自分も体重が10kg増えて「太った?」って言われたけど楽しかったです。

参加した人と全員一言二言でも話して、連絡先の交換、facebookやっているなら繋がるようにしました。

あとは、わたしの年齢からするとそろそろ部長クラスの人、自分で会社立ち上げたりする人がいたりしましたので、「おまえ今WEBやってるの? だったらお願いして良い?」「パソコンを数十台入れたいんだけどお願いしていい?」「うちのホームページ作ってくれない?」とかお話があったので仕事にも繋がりそうです。

業者に頼むより同級生にお願いしたほうが良い!って思いますね。

大変だったけど、楽しかったし、またやれたらと思いますがもう幹事はやらね~ 他の人お願い!

あっ、同窓会の準備を始めてからfacebookの友達が一気に増えました!

中学のときの友達に会いたい!同窓会を開催したときの手順と幹事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*