退会させないために工夫をしている有料コンテンツの解約

退会させないために工夫をしている有料コンテンツの解約

ドコモのオプション、有料コンテンツの解約を「ドコモの強制加入オプション解約する手順をご紹介」ご紹介いたしましたが、そのなかで有料コンテンツの解約がときに面倒かつわかりづらかったです。

photo credit: Secure E-Mail via photopin (license)

解約が面倒

これは本当に面倒。

使わない有料コンテンツを最初から入れておいて気がつかない人はお金を無駄に多く支払っています。

有料コンテンツのページへ行き、退会手続きを自分でやらないといけないです。さらに退会手続きを簡単にさせないような作りになっています。

退会させないために工夫をしているコミコミコミックという有料コンテンツ

コミコミコミック

こういうコンテンツの退会関係のリンクはページ最下部にあうrことが多いのでまずはページ最下部へ移動します。なかったら「メニュー」「設定」「その他」などのリンクがあればクリックして探してください。

退会手続き

「会員情報変更」がありましたのでここをクリックします。リンク先に進むと

会員情報変更

「会員解約」がありましたのでさらに先に進みます。

月額会員解除

遷移先は、退会させないようにマンガのサムネイルのあるページを上部に持ってきてあります。

月額会員解除

ここも退会の説明をわかりやすく書いてボタンを設置していますが

退会手続きをやめるボタンが2つある

黄色のボタンがあるので退会も黄色のボタンだと思ってずっと探していました。

月額会員解除

一番重要な退会手続きのリンク先のボタンは、黄色ではなくテキストリンクで書かれていました。
わかりずらいです。

退会手続き

やっと退会できると思ったら、

アンケート。。。絶対に答えね~

下にある送信ボタンをクリックする。

あれ? 退会できたのかな?

月額会員解除

同じようなページに画面が遷移したんだけどとページをスクロールで下までいきますと

月額会員解除

ここまでやらないと退会できないのか。。。
あの手この手で退会をさせないようにして、最後には退会させたような画面遷移をさせて大会出来ないようにする手口コミコミコミック最低です。

月額会員解除

「退会をする」リンクをクリックすると今度はドコモの画面に変って、Spモードパスワード入れてようやく退会です。

有料コンテンツによって退会させないためにわざと画面遷移を多くしたり、ボタンを目立たなくしたりとずるいやり方をしていますのであきらめないで「退会」リンクは必ずあるので見つけて退会をしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*