確認してみて!夏に向けてダイエットをしているのに痩せない原因

確認してみて!夏に向けてダイエットをしているのに痩せない原因

まだ5月後半なのに蒸し暑い日が続いていますね。そろそろ服も夏に向けて半袖とか着たくなってきました。薄着になるとポッコリお腹など気になってくるし、夏になると海に行くこともあるのでお腹が気になってくる季節になりますね。

今回は「ダイエットしているのに痩せない」「週3日はジムに通っているのに体重が減っていかない」など頑張っているんだけど痩せないという人に向けての内容です。

ダイエットをするときにチェックすべき項目

ダイエットしていても痩せない人は痩せれない原因があります。痩せない人にありがちなパターンがあります。

カロリーコントロールをしていない

痩せるには「摂取カロリー」-「消費カロリー」が基本です。消費カロリーよりも摂取カロリーのほうが多かったら痩せません。すべての食事のカロリーをチェックすることは難しいかもしれませんが外食、コンビニでご飯を買う場合はカロリーがメニュー、商品の裏にとかにカロリーが書かれているのでチェックしてください。

自分の標準体重を計算する方法

ダイエットするにも明確な目標(数値化)を決めないとなかなか達成できません。しかし無理に痩せようとすることは身体によくありませんので自分の標準体重を知りましょう。

計算式「身長(m)×身長(m)×22

自分の身長が170cmとします。この170cmなら標準体重は

1.7 × 1.7 × 22 = 63.58 になります。

170cmの人の標準体重は約64kgです。

自分の標準体重から摂取カロリーを計算する方法

1日の必要なカロリー計算は体重に25~30の数字をかけた数字が1日の必要摂取カロリーになります。

170cmの人の標準体重は64kgなので

64kg x 25 =1600(kcal)
64kg x 30 =1920(kcal)

必要摂取カロリーは一日あたり1600~1920kcalとなります。

食事制限しかしていない

食事制限のみで痩せようとするには限界があります。運動をすることで代謝がよくなりますので食事制限だけでダイエットをしないようにしてください。

運動をしていない

先ほどの「食事制限しかしていない」と内容が被ってしまうのですが、運動はダイエットのみに効果があるのではなくストレス解消にもなります。運動は出来ない人にはストレッチもオススメです。ストレッチは簡単な運動だと思われていますが真剣にストレッチすると汗だくになります。

1日たった5分でもいいのでストレッチをするという習慣をつけましょう。

間食をしている

1日の3食は必ず取ってください。それ以外の食事は取らないようにしましょう。せっかくカロリーコントロールしているので管理が難しくなります。

規則正しい生活をしていない

食事、運動をやっているけど徹夜などしていると痩せにくいかもしれません。睡眠中にもカロリーを消費しているので起きているとその分カロリー消費されません。

体重を計っていない

毎日体重を計りましょう。そして記録もとりましょう。ダイエットをしていると体重が減らない時期もありますがちゃんと記録として取っておきましょう。

自分のダイエットの指標となります。

まとめ

ダイエットをやっているときに痩せないときにチェックしたい項目をあげてみました。このあげた項目の中で当てはまるものがあったら改善していきましょう!