2014年にバスケが上手くなるために買ったトレーニング器具まとめ

2014年にバスケが上手くなるために買ったトレーニング器具まとめ

2014年に私が買ったバスケが上手くなるためのトレーニング器具です。体育館の中に持ち込んでいるのでジム化しています。
来年も引き続き購入を検討しております。今回は今年買ったトレーニング器具の使い方など過去のレビューも含めてご紹介いたします。

photo credit: uonottingham via photopin cc

バランスボード

01

バランスボードは、筋トレをやる時に使います。腹筋、腕立て、懸垂をやっている時に使います。

初めての人はまず乗って1分間立ち続けてください。1分間乗り続けることが出来たらバランスボードに乗ったまま他の人とボールを使ってパスをします。

必ずボールが自分の胸に来ることはありません。多少ずれたりしますのでこれも練習のうちです。1分間計って乗ったままパスを続けます。そうすると体が意図しない方向へ回ったりしますので降りずに自力で正面を向いてください。

簡単なトレーニングですが真剣にやると体が暖まりますし汗も出てきます。

URL身体のバランスが悪いのでバランスボードを買ってみた

ラダー

なめちゃいけないラダートレーニング。ちゃんとやると効果は絶大!
練習を本格的に始まる前にウォーミングアップでやったり、シュート練習前にやってます。1回じゃなくて3種類ぐらいをやってからシュート練習してます。

注意点は腰の上下運動をさせない一定の高さを保って足を動かすイメージです。

02

URL反射神経を鍛えるためラダートレーニングを取り入れるのでラダーを買ってみた

バランスボール

自宅のイスの代わりに使っていたのですが最近は練習の時に持って行って体幹トレーニングをしてやってます。

足に挟んで腹筋したり、バランスボールに足を乗せてお尻を上げるトレーニングもしています。

お尻を上げる練習は調べたらジャックナイフと言うんですね。

この練習やってます。初めての人はバランスと上手く取れなくてボールがどっかいったり、膝が曲がったりします。

03

URL姿勢を良くするために、自宅のイスをバランスボールに変えてみた

まとめ

使って続けないと効果は出ません。買って満足はダメですよ。
体幹、筋トレも効果はすぐには出ないけど数ヶ月後には変っています。

学生は、バランスボールで体幹だけでもやるといいかも。ジャンプシュート撃つ時体が流れてもちゃんとシュートが撃てたりすると自分の武器になります。

2015年も新しいトレーニング器具を買ったらこのブログで報告しますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*