【プラグイン】 Broken Link Checker (自動でリンク切れ防ぐ)

ブログを書いていると、誰かに紹介したいホームページなどのURLを掲載しますよね。
しかし、「ホームページがなくなった」「URLが変わった」などしてリンク切れすることがあります。

リンク切れを教えてくれるプラグイン Broken Link Checker

01

このプラグインが自動でリンク切れを防いで切れます。

Broken Link Checker

設定方法

【一般】

設定

インストールして、何も設定を変更しておりません。
変更しなくても問題ありません。

リンク切れの時の、CSSを変更が必要な場合は「リンクの調整」のCSSを編集してください。

【リンクチェック対象】

設定

「投稿ページ」「固定ページ」など指定してリンク切れをチェックするページも選択できます。

【リンク種類チェック対象】

リンク種類チェック対象

テキストリンクやイメージリンクなどチェックするリンクの種類を選ぶことができます。

【プルトルコ&API】

プルトルコ&API

HTMLだけではなく、APIのチェックもできます。

【高度な設定】

高度な設定

リンク切れと判断するタイムアウト時間の設定やサーバー負荷の制限の設定ができます。

このブログで使っているBroken link checkerの使い方&設定方法でした。

wordpress

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*