磯野貴理子さんが発症した脳梗塞の知識と予防方法

磯野貴理子さんが発症した脳梗塞の知識と予防方法

ニュースで「磯野貴理子 脳梗塞で倒れ緊急搬送」とあったのでビックリしました。よくテレビで見かけていたし、行列のできる法律相談所の共演者の本村健太郎さん、菊地幸夫さんも脳梗塞で倒れる数日前に磯野貴理子さんと番組収録で会っていて元気一杯の磯野貴理子さんでしたと答えていました。

photo credit: B Rosen via photopin cc

脳梗塞とは?

脳へ血液を送る動脈が詰まって起こる病気

脳梗塞は脳の血管が詰まって血流がストップしてしまう病気のことです。 脳の血管が血栓によってつまり、血液粘度が高くなることによって生じるものです。 脳の血管に血液が流れなくなることにより、脳組織が酸素・栄養不足により壊死or壊死に近い状態になってしまいます。 それによって、様々な症状や後遺症を引き起こします。

脳梗塞の兆候

  • 片方の手足がしびれる
  • ろれつが回らなくなる
  • 物が二重に見える
  • 話していることが理解できない

などが兆候になります。

もし上記の症状に心当たりがある方は、速やかに一度病院へ行って検査をされたほうがいいですね。大事になる前に早期発見でリスク軽減をしましょう。

脳梗塞の予防がよくわかる最新知識 脳梗塞の予防がよくわかる最新知識

脳梗塞はいつ発祥するのか?

脳梗塞は突然に起こる病気

いつ発祥するのかわからないのですが、もし発祥した場合は発見が遅れると後遺症になったり、最悪の場合死に繋がりますので早期発見が重要です。

健康に気をつけたりする人でも発症する病気なのでやっかいです。

脳梗塞の予防法は?

高血圧が原因で起こるタイプの脳梗塞が一番多い

  • 塩分を取りすぎないこと
  • 適度な運動(自分の適性体重まで減らすこと)
  • 飲酒の量を減らす
  • たばこをやめる
  • 水分補給をする

高血圧の人は生活習慣を見直してください。一つでも実行が出来ると発症の確率が下がります。自分の命は自分で守りましょう!

脳梗塞を発祥した芸能人

桜井和寿 32歳
大橋未歩 34歳
麻木久仁子 48歳
西城秀樹 48歳、56歳
磯野貴理子 50歳
坂上二郎 69歳
長嶋茂雄 68歳

年齢を見てみると30代から発症している人もいますね。30代で発症は私も人事ではありませんので普段からの生活を見直したり健康に気をつけようと思います。

ミスターチルドレンの桜井さんが30代で発症していたとは驚きです。

まとめ

いつ発生するかわからない脳梗塞。
普段の生活の食事の改善、適度な運動などをして自分の命を守るためにも改善できることは改善しましょう。

脳梗塞を発症してリハビリから復帰するまで芸能人の方を見ていると時間がかかります。

磯野貴理子さんが発症した脳梗塞の知識と予防方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*